ツバメを綺麗に撮りたい

ツバメ

昨年の夏にツバメを撮ろうと試行錯誤しました。ツバメが飛んでいる姿が妙にツボと言いますか魅かれてしまいます。

ツバメはいろんなところにいますので、撮影チャンスは多くあります。ただ、早くて小さい(笑)。難しいです。

800mmでシングルポイントAFの小さな一点で飛んでるツバメを追うのは自分の技量では難しかったので、置きピンにして撮ってみました。

ツバメ ツバメ

水面にピントを合わせておき、ツバメが通過する直前から連写です。

下はマニュアルフォーカスです。

ツバメ ツバメ ツバメ ツバメ ツバメ ツバメ

センターで追うのは難しいですが、ファインダー内に収めることはできます。なのでファインダーに入れたらひたすらフォーカスリングを動かしながらリレーズしました。

ピントが完璧とまではいきませんが、何とか合う写真は撮れました。しかし、解像とか躍動感とかまだまだです。

今年の夏は300mmで綺麗な躍動感のあるツバメ撮影に挑戦したいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です